メインイメージ

シマノ 炎月 一つテンヤ マダイ SP 250ML-S

こちらの炎月一つテンヤマダイ SP 250ML-Sはシリーズ中で最もライトな

モデルで、軽量テンヤを扱うのに適した専用ロッドです。

もちろんロッドの軽さも最高レベルで1日中の使用も楽々です。

これぞシマノ!と感じずにはいられないロッドの1つだと思います。

 

1.5~8号のテンヤが適合とされていますが、実際は3~5号のテンヤが一番使い勝手が良いとの

意見が最も多い。全体的に柔らか系のロッドなので、軽量テンヤを扱うのに優れているという

わけです。例えば30メートルより浅いようなポイントで、軽量テンヤをじっくりゆっくり落として

真鯛に見せる釣りをすることができ、手感度のよさと目感度のよさを併せ持つので、手、目ともに

アタリを拾うことができるロッドです。かけた後もロッドの胴元の粘りとパワーで真鯛を逃がす

ことのないファイトを楽しむことができます。

 

シマノ 炎月 一つテンヤ マダイ SP 250ML-S 詳細スペック

やや値段は高いかもしれませんが、バラシの少ない良いロッドで、個人的にはかなり好みの

ロッドの1つだといえます。初心者にこそこんなロッドを使ってみて、一つテンヤの面白さを

知ってほしいそう思えるロッドの1つです。もちろん、エキスパートの方にも安心して、

オススメすることのできるロッドだと思います。

ロッドの長さ 長さ:2.5メートル ロッドの自重 自重:125g
ロッドの継数 継数:2ピース 適合重り 適合ウエイト:1.5~8号
ガイドの数 ガイド数:12個 Kガイド(SiCリング)

 

シマノ 炎月 一つテンヤ マダイ SP 250ML-Sの価格はこちらでチェック!!

楽天市場で価格を見る Amazonで価格を見る Yahooで価格を見る

 

ちょっと気になるところ

8号サイズのテンヤではやや重く、少し扱いづらい感じになると思います。
(※使えないわけではありません!)

もう少し深場で使いたいときや、オールラウンドに使用したいのであれば、

こちらのロッドよりもSP 250M-Sの方をオススメだと思います。

 

 

Copyright© 2012 一つテンヤロッドの選び方