メインイメージ

ダイワ キャタリナ710MHS-BJ

こちらのキャタリナ710MHS-BJは別のページで紹介した710MS-BJ

一回りほどパワーアップさせたロッドです。その分やや重く、太く

なっていますが、それほど扱いやすさに大差が出ているような印象は

それほど受けません。

 

5~15号のテンヤを扱えるパワーある釣りが専門のロッドなので、主に深場や潮の速い

ポイントで重めのテンヤを扱うのに適しています。荒れた状況でも難なくテンヤを操作できる

ポテンシャルがあるロッドです。

 

ダイワ キャタリナ710MHS-BJ 詳細スペック

入門者や初心者にも買いやすい価格ですが、とりあえず始めてみたいという方にはもう少し

ライトなロッドにすることをおススメします。一つテンヤロッドの2本目としての深場用なら

オススメできます。

 

ロッドの長さ 長さ:2.39メートル ロッドの自重 自重:135g
ロッドの継数 継数:2ピース 適合重り 適合ウエイト:5~15号
ガイドの数 ガイド数:11個 Kガイド(SiCリング)

 

ダイワ キャタリナ710MHS-BJの価格はこちらでチェック!!

楽天市場で価格を見る Amazonで価格を見る Yahooで価格を見る

 

ちょっと気になるところ

5号サイズのテンヤではやや軽く、物足りない感じになるかもしれません。浅場が多いポイントや

潮がそれほど速くないポイントに行くのであれば、必要のないロッドになるかもしれませんし、

1日中、手返しよくスピード感のある釣りをするというワケにもいかないかもしれません。

 

Copyright© 2012 一つテンヤロッドの選び方